C級スポット探索日記

C級スポット探索日記

各地の資料館・博物館・珍スポを回り倒すのが趣味です。車が無いので公共交通機関利用で粘っております。転勤族(神奈川→埼玉→長野)

東京都 - 23区(下のほう)

エビスビール記念館

アサヒスーパードライ 198円キリン一番搾り 205円プレミアムモルツ245円エビス 245円近所のコンビニで売られているビール1缶の値段です。「エビスとプレモルは高級酒」と職場の同僚が言っていたが、50円の差はビール界、、というよりお小遣い制の家庭では生…

田河水泡・のらくろ館

漫画『のらくろ』の作者 田河水泡が江東区出身なので、記念館が建てられています。様々なところで見かけるキャラですが、いったい何者なのか。館内には漫画図書館もあります。 概要(アクセス・入館料) 展示 のらくろを知ろう 図書館で「のらくろ」を読もう…

木版・合板博物館

木材と合板(薄くスライスした木の板を重ね合わせた材料)に特化したマニアック資料館が新木場駅から徒歩10分のところにあるのです。 材木商人が木場の町から移転して出来たのが新木場というだけあって、周囲には材木工場が多く大変ガテン系の雰囲気がする…

都立 第五福竜丸展示館

第五福竜丸の展示館が、新木場駅から徒歩10分夢の島公園の中にあるのです。 1954年に米軍がビキニ環礁で実施した水爆実験の被害を受けたマグロ漁船ですね。 入館料は無料です。 中に入るとさっそく巨大な第五福竜丸くんがお出迎え。大きすぎて写真に収まりま…

昭和のくらし博物館

昭和のくらし博物館を目指してグーグルマップ見ながらやってきたのだが、それらしい建物が見当たらないぞ。 でも電柱に張り紙が付いているな。ここで右手に折れるとのこと。 ・・思いっきり路地なんですが。 しかし「路地を抜けて右側2軒目」と、案内が出て…

豪徳寺(招き猫)

境内が招き猫だらけなことで有名な豪徳寺です。 東急世田谷線の宮の坂駅、もしくは小田急の豪徳寺駅から徒歩10分程度。 彦根藩 井伊家の菩提寺であり、2代目の井伊直孝が鷹狩をしていた帰り、この寺の猫が道中あらわれて手招きしたので、ヒョコヒョコ付いて…

世田谷区 岡本公園民家園

世田谷区にある民家園です。 同区にはもう一つ民家園があり、つまりこれは片割れ。 静嘉堂文庫美術館が裏にあるから寄ったところ。 地域住民以外で、この民家園目当てだけで訪れる人はまず居ないだろう。 メインの母屋は「長崎家住宅」と呼ばれ、18世紀末の…

葛西臨海水族園

葛西臨海公園には、あの目立つ観覧車のほか、鳥獣園や干潟ゾーンがありますが、この度は水族館へ。 葛西臨海公園自体は、失われた東京の自然を再現するために1989年に開園したものだが、水族園はその目玉スポットである。 開園初年度は355万人もの人が訪れて…

東京臨海広域防災公園 そなエリア

江東区の有明に、東京臨海広域防災公園がある。 関東周辺での巨大地震や災害に備えて、災害対策本部や医療施設・支援隊のベースキャンプとなる拠点として整備されている。 その公園内に「そなエリア」という、防災関連の教育・体験施設が存在する。 ゆりか…

東京農業大学 「食と農」の博物館

世田谷区にある東京農大には、食と農に関する博物館がある。 建物の前には、タイの闘鶏であるナレースワン大王鶏、のドでかい像。 タイでは縁起物の鳥であるようだが、なぜここに像まで建てたのかは謎。 館内は無料です。 1F。 このフロアはほとんどが企画…