神奈川Cスポ探索日記

C級スポット探索日記

旅行ブログです。地域別カテゴリは最下段から。

あまちゃんハウス

 

岩手県久慈駅

朝ドラ『あまちゃん』舞台の一つになったところである。

 

 

かのドラマが放映されていた当時はこの辺も相当にぎわったそうだが、5年経った今ではさすがに落ち着いていますね。

あたりまえか。

 

 

私も当時ドはまりしていた民の一人なのだが、さすがに5年も経つと記憶があいまいである。

駅前のこのビル、観光協会だか何だかで出ていたような・・

 

 

飾られている絵はドラマで使われていたと思うが、いまだに残してあるんですね。

まぁ外したところで代わりに付ける看板もゲフンゲフン。

 

 

こちらは三陸鉄道久慈駅

ドラマで出てくるのはこちらであり、隣にあるJRは全く出演していなかったはず。

 

 

そして久慈駅から徒歩3分くらいのところに、あまちゃんハウスなる施設。

撮影に使われた道具などを展示している。

ドラマ効果を骨までしゃぶりつくそうという貪欲な感じがとても良く出ているが、まぁそれほど影響の大きかった作品であるともいえる。

 

 

ハウス前にはドラマポスターが展示。

「放送終了」の張り紙がなかなか寂しい感だしてますね。

そもそも放送開始前のポスターである。

 

 

顔はめ看板があるが、顔が無いともう何のネタか分からないかもしれない。

 

 

入館しました。

入場料は無料。

 

 

んで入口すぐ右手にアニメ絵があるけれど、こんなキャラあまちゃんに出てなかったと思うのだが・・

さっそく関係ないキャラぶちかましてくるって、どういうことなんですかね(困惑)

 

 

 

しかしちゃんと関連道具は置いてあるので安心。

 

 

駅のシーンで使われた道具たち。

 

 

三陸鉄道は、ドラマ内では「北三陸鉄道」という名称で登場している。

隠す気まったく無い感。

ただ名称を完全同一にしてしまうと、事実関係を現実とドラマ内で一致させないといけなくなって面倒になるのだろう。

 

 

漁協の看板。

あまちゃんや婆ちゃんが所属しているところですね。

 

 

福士蒼汰あたりが被っていた気がする潜水ヘルメット。

 

 

衣装もあるのでコスプレ可能です。

 

 

三陸鉄道の制服は、名札が大吉サン(ドラマの登場人物)になっている。

 

 

登場率が非常に高かった駅内の喫茶&スナック。

 

 

観光協会のなんとかさん(忘れた)が組み立てていたジオラマそのものだろうか。

 

 

館内にもポスターがあります。

あまちゃんハウス専用に撮り下ろされたものは無く、過去の在庫が全て。

 

新しい写真とか撮ってしまうと、肖像権とか権利関係がごたつくのでやってないのかもしれない。

特に主演の人の関係で。

 

 

置いてあるのは東北編の品が殆どで、東京編のグッズは無いな。

NHKの保管庫に没収されてしまったのだろうか。

 

 

カラオケで「潮騒のメモリー」を歌った人も多いのではなかろうか。

 

 

机の上のプラレールは破壊尽されていますけど・・

 

 

お土産コーナー。

 

 

あまちゃんならぬアマリンとかいう、ドラマまったく関係ないキャラのぬいぐるみが投げ売りされている。

やっぱり権利関係が面倒なんですかねえ。

 

 

お菓子もドラマ系にちなんだものはなく、パンチが薄い物が多い。

ちょっとこれではお土産にしづらいな。

 

 

施設の奥の方はイベントスペースになっており、このときはフリマをやっていた。

 

以上、館内おしまい。

 

 

ちなみに久慈の町にはあちこちに、あまちゃんネタのペイントがされている。

 

 

 あまちゃん気分から抜けてないのだろう(批判しているわけではありません)

 

 

しかし関係なさそうなペイントもチラホラあり、一体どういうことなんだと訝しむ。

こんなシーンあったっけ?

やっぱり海女の格好してないと分らんな(ファンとしてあるまじき発言)

 

 

以上。

 

【交通手段】久慈駅から徒歩3分

【入館料】無料

【滞在時間】20分

【混雑度】★★★(ちらほら)

【URL】あまちゃんハウス | 観る | 北いわて広域観光ポータルサイト 来て! 観て! 北いわて わいわい探訪