神奈川Cスポ探索日記

Cスポット探索日記

観光地って言えるかどうか微妙なスポットを主に巡っています。市町村別カテゴリは最下段から。

三浦大仏 久里浜霊園

 

久里浜霊園は、巨大な三浦大仏その他変わった石像を置いている霊園である。

 

 

 

 

京急長沢駅から徒歩10分と公式HPに書いてあったが、五重塔が山の上に見えるこの光景でさっそく絶望する。

徒歩10分(行けるとは言っていない)。

 

 

 

郊外の住宅街という感じで、坂をのぼっていく。

 

 

 

入り口。

たしかに、ここまでは徒歩10分である。

 

 

現代的な社務所

 

 

 

 

こっからひたすら急勾配をのぼっていく。

 

 

 

それっぽいお姿が見えてくる。

 

 

 

ふもとから見えていた看板はこれか。

 

 

 

ずいぶん高いところまで来たようだ。

 

 

 

ようやく大仏にお目見えである。

見ればわかるが、鎌倉の大仏よりでかい。

まあこれ出来たの1980年代らしいが。

 

そして、入口の門からせいぜい10分弱なんだが、急勾配過ぎて汗ダラダラ。

 

 

 

 

大仏の足元は納骨堂になっている。

 

 

 

大仏の位置から五重塔が見えるので、さらに奥へ上っていく。

 

 

 

相当ご立派である。

みたところ新しそう。

 

 

塔の横には広場。

 

 

 

だるま。

 

 

 

初見だと何のこっちゃと思う像であるが、埼玉連続幼女誘拐殺人事件の被害者を供養するものである。

 

hamarepo.com

 

 

 

 

後ろにわらわら居る像も、その関連だと思われる。

 

 

 

でも大半の像は先代の管理人が設置したもので、今となっては由来が分からんらしい。

 

 

 

膝を立てるのも修行のうちなんだろうか。

 

 

 

最奥は資材置き場である。

わざわざ看板を立ててあるので、「何もないから入ってくるな」という言外の意思表示であろう。

 

 

 

 

 

 

後ろから見ると、後光がまるでシャワーである。

 

そしてまた長い坂を下って帰るのであった。

 

 

 

おまけ。

駅前にある中華料理屋とカラオケ。

心を打たれる昭和の雰囲気である。

 

 

以上

 

 

【交通手段】京急長沢駅から徒歩10分(大仏まではさらに急坂を10分)

【入場料】無料

【混雑度】★(誰もいない)

【滞在時間】30分(入口~最奥~入口)

【URL】久里浜霊園