神奈川Cスポ探索日記

神奈川Cスポ探索日記

神奈川県内の観光スポット、って言えるかどうか微妙なスポットを巡っています。他県版は最下部のリンクから

箱根

星の王子さまミュージアム

星の王子さまミュージアムは、ご存じ『星の王子さま』を題材にしたミュージアムである。 箱根の仙石原にあり、強羅駅からバス20分程度。 入場料は1600円と箱根価格だが、小田急のパスやラリック美術館等と共通入館券で数百円の割引可能。 「ご存じ」星の王子…

箱根ラリック美術館

箱根の仙石原で、芸術家ルネ・ラリックの作品を展示しているのが、ラリック美術館である。 戦前から存在する映画興行会社「旛興行」の2代目 旛功泰のコレクションである模様。 マイセンアンティークやおもちゃミュージアムなど、箱根にはコレクションガチ勢…

箱根マイセンアンティーク美術館

箱根の強羅にあるマイセンアンティーク美術館は、マイセン磁器を展示する美術館である。 強羅駅から徒歩15分程度。 交通の便は良くないが、その代わりごちゃごちゃした人混みは無い。 建物は、戦後に日銀総裁や大蔵大臣を務めた一萬田尚登の所有していた東京…

神奈川県立生命の星・地球博物館

ここは神奈川県による、地球を記念する博物館である。 箱根登山鉄道の入生田駅から高架橋を歩いてくると、この巨大な建物が目に入る。 さっすが神奈川、金もってまんなあ(エセ関西人) 入館。いきなり巨大な骨がお出迎え。 入口左手がお土産コーナー&企画…

箱根武士の里美術館

箱根の仙石原にあるのが、武士の里美術館である。 「ぶし」ではなくて「もののふ」である(戦国無双並感) 小田原の古美術商である甲酔堂の店主 林安人が蒐集した武家工芸品を展示している。 甲冑や武具がメインであるが、所蔵品は1000点を超えているそうで…

箱根北原おもちゃミュージアム

箱根湯本に、北原照久のコレクションを飾ったおもちゃミュージアムがある。 箱根湯本駅から徒歩5分程度だが、この辺のスポットを回る無料バスもある。 駅からここまでは結構きつい上り坂なので、行きはバス利用の方が良いかもしれない。 2館構成であり、左…

深澤銭洗弁天

箱根登山鉄道の塔ノ沢駅には、銭洗弁天がある。 社があるのは箱根湯本方面のホーム。 湯本方面から来た人は、あの階段を登って上り線側のホームへ。 グーグルマップだと湯本駅から塔ノ沢まで徒歩15分ってあるんだけど、完全に山の中だから15分じゃ着かない気…