神奈川Cスポ探索日記

神奈川Cスポ探索日記

神奈川県内の観光スポット、って言えるかどうか微妙なスポットを巡っています。他県版は最下部のリンクから

湯河原

城願寺 ビャクシンと土肥一族の墓所

城願寺には、源頼朝の武将であった土肥実平一族の墓所と、巨大なビャクシンがある。 位置的には湯河原駅のすぐ北側なのだが、湯河原駅には南側にしか改札が無いので、ぐるーっと回って行くことになる。 まあ10分もあれば着くが。 民家が並ぶ中、とつぜん鬱…

木村美術館

木村美術館は、日本刀を展示する美術館である。 湯河原駅から、鍛冶屋行きバスで10分程度。 「宮渡橋」バス停で降り、この地蔵の大群がいるところを右方向へ。 この方面のバスは30分に1本ペースである。 目の前に見える高架は、東海道新幹線。 農村地帯…

町立湯河原美術館・平松礼二館

これは湯河原の温泉街にある美術館である。 この地を気に入った画家 平松礼二を記念する館が併設されている。 エントランス。 青いビニールシートがあるのは、このとき工事中だったから。 エントランス部分には、お土産屋のほか、奥に小さなカフェっぽいのも…

不動滝

不動滝は、湯河原の奥の方にある滝である。 奥湯河原方面に向かっていく坂の途中で出くわす。 温泉街から歩いてこれる距離であり、バスも1時間に4本は走っているので、案外アクセスは楽。 階段を上っていく。 階段を少し登って振り返って見た図。 いちおう…

人間国宝美術館

人間国宝美術館は、人間国宝の作品を展示する美術館である。 人間国宝とは、正式な用語でいえば「重要無形文化財保持者」。 工芸技術・演芸技術のうち、非常に高度で重要だと文部科学省により認定されるものであり、後継者を育成するよう年に200万円の補…

かぼちゃ美術館

かぼちゃ美術館は、湯河原にある個人経営の美術館である。 湯河原駅から徒歩15分。 住宅街の中にぽつんとあるので迷いやすいが、ところどころ案内看板があるので、辿っていくと、これ。 まんま個人の住宅である。 閑散とした庭。 かぼちゃも飾られている。…

西村京太郎記念館

西村京太郎記念館は、西村京太郎のあれこれを記念する館である。 外観がものすごいクリニック感だしてて、最初素通りしたでござる。 入るといきなり西村京太郎人形 受付で入館料を払って2Fへ。 1Fはカフェになっており、館内を回った後に戻ってくると、コ…

福泉寺 首大仏

福泉寺は、首大仏でおなじみである。 湯河原駅から奥湯河原に向かうメインストリートを左に曲がり、川を渡るとこの盛大なネタバレ看板が出てくる。 これは迷いようがないね(ニッコリ) ちなみに川を渡ると熱海市なので、もはや神奈川じゃないが、まあ多少は…

湯河原町郷土資料館

湯河原町郷土資料館は、湯河原に関する郷土資料館である。 バス停「落合橋」からすぐ、湯河原温泉観光協会の建物があるが、この館内にある。 2階にあがり、公民館的な廊下を奥の方へ。 これ。 見るのにあまり時間は掛からなさそうだね(老並感) まずは春夏…

光風荘(2.26事件現場)

伊藤屋別館 光風荘は、2.26事件の現場となったところである。 2.26事件は首相官邸や新聞社など主に都内で起こったものだが、都外としては唯一、湯河原でも襲撃事件があった。 ターゲットになったのは、大久保利通の子である、牧野伸顕 内大臣である。 内大臣…