神奈川Cスポ探索日記

C級スポット探索日記

C級スポットを主に巡るブログです。C級スポットとは、「メジャーな観光地(A級スポット)・ちょっと変わった観光地(B級・珍スポ)ですらない、楽しめるかはその人次第の場所」という意味です。と言いつつ、普通の観光地にも行きます。地域別カテゴリは最下段から。

島根県

玉若酢命神社・億岐家宝物館

隠岐の島町にある、玉若酢命(たまわかすみこと)神社。 玉若酢命は、隠岐の創建に関わったとされる人物である。 古代、景行天皇は息子を各地に派遣して統治させたと言われており、その子孫にあたる。 (随神門。国の重文) 景行天皇は記紀神話の登場人物な…

隠岐自然館

西郷港の目の前にあるビューポートの建物の中に、隠岐自然館が入っている。 2Fに上がって受付。 入場料は300円。 下部に貼っておくけど、公式HPが平成1ケタ年代の個人サイト感がしてて感慨深い。 わりと広いですね(意外) 入館してすぐ左にナウマンゾウが…

壇鏡の滝

古民家や資料館など一部のファンにばかり受けが良さそうな隠岐であるが、この壇鏡(だんぎょう)の滝は一般ピーポーも楽しめる、名所らしい名所である。 駐車場があるので近くまで車で来れる。 ただ道中かなりクネクネしていてガードレールもない、ヨッシー…

五箇創生館

五箇創生館は、隠岐の郷土資料館である。 隠岐郷土館に隣接している。 カフェが併設されており、ランチタイムでは「竹島海鮮カレー」というエッジの効いたカレーが食べられるそうだ。 まぁ竹島で採ってきた海鮮を使っているわけではなく、啓蒙活動だと思うが…

隠岐郷土館

こちらは隠岐に関する郷土資料館である。 1885年に建築され、1968年まで役所として利用されていた建物を使っているそうだ。 受付はこの建物の右手にあるお土産屋みたいなところ。 入館料は300円だが、隣接の五箇創生館とのセットで650円。 天気が悪いことも…

隠岐酒造

隠岐の島に唯一ある酒造が、隠岐酒造である。 酒造見学ができるというので、HPで予約して参加した。 隠岐の島には元々5つの酒造があった。 島前に1つ、島後に4つで、島なのに結構な数がある。 最大の理由は、水。 島根県には、名水百選に選ばれている水源…

隠岐国分寺

隠岐国分寺は、聖武天皇のあの勢いで建てられた、隠岐国の国分寺である。 (寺へ向かう参道) 建築は8世紀とされている。 歴史はあるが、後述するように火災や打ちこわしなど様々あったので、古代の物はまぁ見当たらないようである。 受付で400円払って境内…

佐々木家住宅

隠岐の島の佐々木家住宅は、国の重要文化財指定を受けている古民家である。 車で来たけど、駐車場がないな。 正面にあるこのスペースに置かせてもらうか。 メンゴメンゴ。 坂を下ると、佐々木家住宅らしい。 でもこっちにも道がある。 怪しいから、こっちに…