神奈川Cスポ探索日記

神奈川Cスポ探索日記

神奈川県内の観光スポット、って言えるかどうか微妙なスポットを巡っています。他県版は最下部のリンクから

小田急小田原線沿線

かわさき宙と緑の科学館

このUFOみたいな建物は、川崎市の生田緑地にある、かわさき宙と緑の科学館である。 向ヶ丘遊園駅から徒歩15分程度。 民家園だったり岡本太郎美術館だったり、生田緑地には大きな施設がいろいろある。 入場は無料。 プラネタリウムが人気だが、これは有料…

秦野市立 宮永岳彦記念美術館

ここは秦野の画家、宮永岳彦を記念する美術館である。 小田急小田原線の鶴巻温泉駅すぐ。 隣には弘法の湯という温泉施設があり、幟はそれ。 宮永岳彦は1930年代~1980年代に活動した画家である。 松坂屋のデザイナーとして勤務したほか、様々な企業のポスタ…

比々多神社・三ノ宮郷土博物館

伊勢原にある比々多神社と、その周辺の遺跡遺品を展示しているのが三ノ宮郷土博物館。 比々多神社は由緒ある社であり、公式HPでは「歴史は1万年前に遡る」とその誇らしさを書いている。 1万年前は縄文時代だから、神社自体がその時代にあるわけないんだが、…

川崎市立日本民家園

日本民家園は、各地の古民家をこれでもかというくらい集めた施設である。 ※ やたら長文になっているので、万が一読まれるのであればその前にトイレにいくことをお勧めします 1967年開園と歴史は古く、今年で50周年。 古民家の幅は広く、北は東北から、…

海老名温故館

海老名温故館は、海老名の郷土資料館である。 もとは1918年に建築された海老名村役場の旧庁舎である。 もっとも老朽化のため解体移築して2011年に復活させているので、当時の建物そのまんまではないようだ。 そして温故館自体は1921年から存在し…